*休診カレンダーはこちらをご覧下さい。

頭痛の種類

頭痛でお悩みの方はご相談下さい

片 頭 痛

頭の片側や両側がズキズキと痛み、吐き気を伴うような頭痛が一定の期間をおいて繰り返します。
月に1〜2回、多いときには週に2〜3回発作的に強い頭痛が起こります。
脈打つような痛みで、体を動かすと痛みがひどくなり、嘔吐をともなったり、音や光に敏感になります。
20〜40代の女性に極めて多く見られるのが特徴です。

緊張型頭痛

肩や首すじのこりとともに、頭が締め付けられるような痛み。
毎日のようにおこる頭痛ですが、それほど強い痛みではなく、仕事や日常生活ができなくなるようなことはまずありません。
精神的、肉体的、どちらのストレスも引き金となり多くの場合「頭に輪をはめてしめつけられるような」と表現される頭痛を起こします。

当院は、処方箋薬と漢方を併用し、患者様に最適な頭痛治療をいたします。又、鍼灸等の治療を取り入れ、頭痛を軽減させております。

東洋医学の考え方

中国の長い歴史の中で漢方・鍼灸等、現代医学で完治しなかった病も治ることがあります。

・片頭痛は、漢方の考え方で言う「気(生命エネルギー)」が正しく巡らず、逆行している「気逆」という状態であると考えられています。
そのために気の巡りを漢方薬を用いて、症状を緩和していきます。
漢方薬が処方される際は、頭痛だけでなく、冷えや胃腸虚弱、肩や首のこりなど他の症状も考慮されるため、頭痛以外の不調も改善することができます。

▲ページトップに戻る